ダイエット食品で健康にやせるダイエット




ダイエット 太る原因とは

ダイエット 太る原因とは


ダイエット 太る原因とは

1.低体温  

日本人の一般的平熱36〜37℃ですが、それより低い35℃台
ですと低体温になります。

低体温の方は基礎代謝が悪く脂肪が燃えにくくなるため、
そんなに食べていないのに太る状態になります。

2.食べすぎ


摂取カロリーが多くて、消費カロリーが少なければ
脂肪をためて太ります。
食べたカロリーは運動などで消費しましょう。

3.夜遅くに食事を摂る

同じ内容の食事でも、それが脂肪になるかどうかは食べる
時刻で変わってきます。

夜遅くに食事をすると脂肪細胞が血液中の脂肪分を取りこむ際に働く
たんぱく質が夜遅いほど増えて太る原因になります。
夕食は夜8時までにすませましょう。

4.遺伝によるもの

肥満遺伝子があって太る体質は遺伝します。
でも、自分の生活を見直し、バランスの取れた栄養と
食べた分のカロリーを運動などで消費すれば
基本体重を維持することができます。


metabolic_woman.png


ダイエットの一歩は冷え性の改善から


ダイエット漢方

漢方で健康に瘦せるダイエット


漢方で健康に瘦せるダイエット

ダイエット法にはさまざまな物があり、ダイエット方法は一時的に
話題になっても、すぐにすたれてしまい、又新しいダイエット法が
出てきます。

特に女性はダイエットに関心があり、1度や2度は必ずダイエットを
した経験があると思います。

挑戦はしてみるものの、続かなかったり、やせてもすぐにリバウン
ドして、なかなか成功しません。

太る原因はみな違います。
やせる方法もその方により違ってきます。

自分の太った原因を知って、自分にあったダイエット法を見つける
のが必要です。

そこで一人ひとりの体質に合わせてできるお勧めのダイエットは
漢方ダイエットです。

漢方ダイエットは「気・血・水」のバランスを整えて、人間が本来
持っている自然治癒力を高めます。自然治癒力を高めることで代謝
が促進され排泄も正しく行われ、その結果やせるというものです。

漢方ダイエットは、身体のバランスを整え、本来の健康的な身体を
作ることからはじめます。

漢方薬を飲んだからといって簡単に痩せるわけではありません。
漢方は身体の機能を回復させ、痩せやすい体質をつくることが目的
で規則正しい食生活と運動を怠っていては効果は現われないです。

まずは「気・血・水」のバランスを整えて健康な身体を作ることか
ら始めましょう、健康になればダイエット効果もあらわれます。

kanpo1.png





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。